8/714:00-18:00ONLINE
楽楽精算 楽楽明細 配配メール blastengine

「顧客をカスタマーサクセスに導く
圧倒的に使いやすいSaaSを創り提供する」
開発本部のミッションに込めた想いを
エンジニア/デザイナーが生の声でお届けします

株式会社ラクスは「ITサービスで企業の成長を継続的に支援します!」をミッションに掲げ、経費精算システムの「楽楽精算」や、メール共有・管理システムの「メールディーラー」など延べ83,000社を超えるお客様にSaaSサービスを提供してきました。

「RAKUS Tech Conference」は、SaaS開発における取り組みや知見を紹介する、ラクス開発本部主催の技術カンファレンスです。

メッセージ Message

ラクス開発本部は「顧客をカスタマーサクセスに導く圧倒的に使いやすいSaaSを創り提供する」をミッションに掲げています。

私たちは、2000年代初期のSaaS開発時から徹底して顧客視点を大切にし、顧客のペインポイントを理解し、その解決に向けて様々な取り組みを行ってきました。一方、組織が急拡大する中で、エンジニア一人ひとりの顧客に対する解像度が低下するという課題にも直面しました。

本カンファレンスでは、私たちが直面した困難とその乗り越え方、顧客視点を保つための具体的な取り組みを、CTOやPdM・EM・エンジニア・デザイナーが現場のリアルな声でお届けします。

顧客志向の開発を重視し、真のカスタマーサクセスを目指す皆様に、私たちの知見とインスピレーションを少しでも共有できればと思っています。

開発本部 本部長 兼 執行役員 公手真之

タイムテーブル Timetable

  • 14:00
    オープニングトーク
  • 14:10
    ラクスCTOが語る顧客視点を重視したプロダクト開発
    CTO公手が、顧客視点を重視し使いやすさを追求するプロダクト開発の過去と現在を語ります。具体的な戦略と組織全体での顧客視点の浸透方法について解説し、より良いプロダクトを生み出すヒントを提供します。
    • 開発本部
      本部長 兼 執行役員
      公手真之
  • 14:40
    楽楽精算楽楽明細楽楽電子保存マルチプロダクトでのプロダクトマネージャーのリアル
    楽楽精算、楽楽明細、楽楽電子保存のプロダクトマネジメント組織の活動をご紹介します。お客様、製品、ステークホルダーとの向き合い方や現場のやりがい、苦労を具体例と共にお伝えし、PdM組織の役割や経緯、日々の工夫、マルチプロダクトのチャレンジと楽しさ、今後の課題と展望などをお伝えします。
    • 東京開発統括部
      製品管理課 課長
      稲垣剛之
  • 15:10
    拡大するマルチプロダクトSaaSの顧客理解にデザイン組織はどう取り組んでいるか
    プロダクトデザイン組織は、優れたUXを生み出し顧客課題を解決することを目指し、複数のSaaSプロダクトを開発しています。しかし、経験不足の業務知識や顧客視点の獲得に課題を感じています。本セッションでは、顧客理解のための具体的な取り組み、成功事例、今後の展望とチャレンジを紹介し、デザイン組織がプロダクトの価値最大化を目指す方法を解説します。
    • 開発推進部
      プロダクトデザイン課 課長
      小林肇
    • 開発推進部
      プロダクトデザイン課
      今村沙穂理
  • 15:30
    楽楽精算急成長する大規模プロダクト開発のマネジメント課題とアプローチ
    東京開発統括部は複数のプロダクト(楽楽精算・楽楽明細など)を開発し、CAGR約30%の成長とARR200億規模を達成しています。本セッションでは、急成長するプロダクト・チームが直面するマネジメント課題(組織、開発プロセス、技術)と、顧客志向を中心とした解決アプローチを具体的な事例を交えて紹介します。
    • 東京開発統括部
      楽楽精算開発部 部長
      髙橋康弘
    • 楽楽精算開発部
      開発1課 課長
      小宮山和彦
    • 楽楽精算開発部
      開発1課
      涌井友輔
  • 16:00
    blastengine パフォーマンス向上とリソース管理のためのアプローチ
    APIメール送信ツール「ブラストエンジン」の開発に際し、先行プロダクトのAPI運用から得た課題がありました。本セッションでは、長時間処理によるタイムアウト、一部ユーザでのリソース消費の偏り、宛先データインポートの遅さに対して講じた解決策を紹介します。
    • 株式会社ラクスライトクラウド
      企画課
      牧野寛知
    • 株式会社ラクスライトクラウド
      BMバックエンド開発課
      上原崇
  • 16:20
    急成長するサービスを支えるためのインフラ戦略
    ラクスは急成長に伴うITインフラ拡張のため、最新のハイパーコンバージド・インフラストラクチャ(HCI)とオールフラッシュ・ストレージ製品を導入しました。本セッションでは、これらの導入エピソードを、昨今のインフラ業界の話題に絡めてご紹介いたします。
    • インフラ開発部
      副部長
      藤井靖弘
  • 16:40
    楽楽精算楽楽精算のQA改革
    楽楽精算のQA専門組織による品質保証の取り組みと成功事例を紹介します。具体的には、顧客課題解決の迅速な運用方法や2023年のインボイス制度対応における品質保証の難しさなどをお話しします。また、リリース後の顧客課題に対するプロアクティブな対応の重要性についても触れます。
    • 東京開発統括部
      QA課
      金子佳樹
  • 17:00
    配配メール新たな顧客課題に挑む17年目の進化とモダナイゼーション
    配配メールは2007年のリリース以来、多くの企業にメール配信サービスを提供してきましたが、顧客の期待に応えるため新たな技術的アプローチが必要となりました。17年間の経験を基に、「レガシーシステムのモダナイズ」と「モダンなフロントエンド技術の導入」の技術的チャレンジの取り組み、新たな価値提供の成果とノウハウを紹介します。
    • 大阪開発統括部
      配配メール開発課 課長
      大塚正道
    • 大阪開発統括部
      配配メール開発課
      井上良太
    • 開発推進部
      フロントエンド開発1課
      亀ノ上孝雄
  • 17:30
    クロージングトーク
  • 18:00

概要 Outline

開催日時
2024年8月7日(水)14:00~18:00
参加費
無料
開催形式
オンライン

参加申し込み

下記のconnpass/TECHPLAYの
いずれかの方法でお申し込みください

connpass techplay